*

第81回カルチャーセミナー

柿生郷土史料館 第81回カルチャーセミナー

先史時代の川崎の海は?

~1万年超の縄文時代に川崎の海はどのように変化したか~

講師 松島義章氏(古生物学者)

日時   10月26日(土) 13時30分~15時30分

会場  柿生郷土史料館(柿生中学校内)特別展示室

参加費 無料 どなたでも参加できます。

講師の松島先生は、玉川大学、日本大学、北里大学などで教鞭をとられる傍ら、神奈川県立博物館の地学専門の学芸員を務め、川崎駅前地下商店街アゼリアの発掘調査を担当、古生物学の研究にも勤しみ、縄文海進の研究に一石を投じられた方です。そんな先生に早期縄文時代から、古墳時代にかけて、川崎の海がどのように変化したか、やさしくお話しいただきます。

 

前のページに戻る ページの先頭へ