*

講座・学習会など

2014618yu-tan

予定・計画

精神保健福祉講演会「回復事例の体験紹介」

内 容:うつ病などからの回復事例の体験紹介
日 時:31年2月16日(土)13:30~《未確定》
場 所:麻生区役所 保健ホール

 

実施済・終了

かわさきボランティアタウンフェスタ2017(出展参加)

日 時:30年3月4日(日)10時~15時
場 所:川崎市総合自治会館
主 催:かわさきボランティアタウンフェスタ2017実行委員会
    川崎市社会福祉協議会ボランティア団体部会
パネル展示、パンフレット・チラシ配置

 

ASAO健康井戸端会議 精神保健福祉講演会

日  時:30年2月17日(土)13時半~16時
場  所:麻生区役所 保健ホール
講  演:テーマ 大人の発達障害
講  師:小石 誠二先生 山梨県立精神保健福祉センター 所長
支援談等:池沢 元亮さん 社会福祉士、精神保健福祉士
     ゆりの木(川崎市発達障害地域活動支援センター)
定  員:当日先着 60名
参  加  費:無 料

 

ごえん楽市(出展参加)

日 時:30年2月12日(月・祝)10時~16時
場 所:かわさき市民活動センター ・ 中原市民館
主 催:かわさき市民活動センター
内 容:パネル展示、パンフレット・チラシ配置

 

公開講座 オーダーメイドのストレス対策

自己治癒力を高めるために、ご自分に合った 効果的なストレス対策や 生活スタイルを見出していただくことを目的に、公開講座を開催しました。

日 時 : 29年9月2日(土)13:30~16:00
会 場 : 福祉パルあさお 研修室 新百合21ビル1階 新百合ヶ丘駅 徒歩2分
講 師 : うつ病支援の会あさお 代表 田中元介
参加費 : 無料
内 容 :
1.ストレスにはどのようなものがあるか
(1)出来事のストレス・・・ライフイベント法による1年間に体験したストレス度測定
(2)日常生活でのストレス
(3)「頑張るストレス」と「我慢するストレス」
(4)過去のいやな記憶(後悔)、他人への要求(怒り)、将来への不安 など

2.ストレス反応(ストレスによる脳と体の変化)
(1)扁桃体、ストレスホルモン、自律神経系
(2)海馬
(3)前頭前野

3.私の「ストレス対策シート」 を作る
(1)コーピング(COPE=対処する)
(2)人間関係・環境・生活習慣の改善
(3)自律神経のバランスを整える
(4)「今・ここ」の現実に意識を向ける

4.「今・ここ」の現実 に意識を向ける 実習
(1)呼吸に意識を向ける 実習・・・ヨガの呼吸法
(2)食事に意識を向ける 実習・・・干しブドウを食べる

前のページに戻る ページの先頭へ