*

第67回 「国史跡・奈良時代の役所と寺院」

橘樹郡衙1川崎北部の遺跡発掘調査を、長年に渡って担当された村田先生に、その発掘の成果を踏まえて、武蔵国、橘樹郡衙の所在とその概要、さらには、関連施設でもある影向寺の姿、そこに生活した人々の精神世界にまで、踏み込んでお話し下さいます。

日時:4月15日(土) 13時30分~橘樹郡衙2

講師:村田文夫氏 (川崎市民アカデミー副学長)

場所:柿生郷土史料館特別展示室

前のページに戻る ページの先頭へ