真実一路の道なれど
*

2016年の公演

 2016年の公演予定 
20151225fbup

成澤さんと「田園ぽてと」ライブ公演
ユトリロの母でありフランスを代表する女流画家シュザンヌの奔放な恋人生を恋人の一人サティの名曲とシャンソンと1人芝居で演じるという内容です。
「しんゆりシェィクスピア劇場」の第二作「アントニーと三人のクレオパトラ」を公演する予定です。
 シュザンヌ・ヴァラドン(Suzanne Valadon)
1865年9月23日 – 1938年4月7日)
 『アントニーとクレオパトラ』
(Antony and Cleopatra)

女は恋と芸術に命を燃やす。終末期の時代、奔放な恋に生きた女流画家シュザンヌ(ユトリロの母)と、生涯ただ一度の恋を譜面に記した異才の音楽家サティ。シャンソンの流れるモンマルトルを舞台に描く女と男の切ない恋模様。

歌芝居でシュザンヌを演じる成澤布美子、サティを演じる外丸麦、そして、サティの名曲とシャンソンを演奏する大川知子。
パリのレストランを思わせる新百合ヶ丘のオシャレなフレンチ「田園ぽてと」で、午後のひと時をお楽しみください。

Posted by 山浦 弘靖 on 2015年12月24日

前のページに戻る ページの先頭へ